ドリフトにおすすめのベース車両 トヨタ・マーク2(JZX90)

トップページ > ドリフトにおすすめのベース車両 トヨタ・マーク2(JZX90)

ドリ車のベース車両としておすすめする トヨタ・マーク2(JZX90)

 

 

トヨタ・マーク2(JZX90)の車両スペック

 

トヨタ・マーク2(JZX90)

グレードツアラーSツアラーV
車両形式E-JZX90E-JZX90
タイプセダンセダン
乗車定員5名5名
車両重量1370kg1450kg
(1460kg)
エンジン型式1JZ-GE1JZ-GTE
総排気量2491cc2491cc
エンジン仕様水冷直列6気筒
DOHC24バルブ
水冷直列6気筒
DOHC24バルブ
ツインターボ
過給機無しツインターボ
最高出力180ps280ps
最大トルク24.0kg37.0kg
使用燃料無鉛プレミアム無鉛プレミアム
10:15モード燃費9.0km9.1km
(8.2km)
駆動方式FRFR
トランスミッション4AT5MT
(4AT)
ドリフトにオススメのベース車両

トヨタ・マーク2(JZX90)の維持費目安表・車検料

 

普通自動車1500kgまでの車検料目安

普通車の車検料目安
1500kgまで
自賠責保険重量税印紙代合計
下記に該当しない車27,840 円24,600円5ナンバー1,700円
3ナンバー1,800円
5ナンバー54,140円
3ナンバー54,240円
エコカー27,840 円15,000円5ナンバー1,700円
3ナンバー1,800円
5ナンバー44,540円
3ナンバー44,640円
13年経過車27,840 円30,000円5ナンバー1,700円
3ナンバー1,800円
5ナンバー59,540円
3ナンバー59,640円
18年経過車27,840 円37,800円5ナンバー1,700円
3ナンバー1,800円
5ナンバー67,340円
3ナンバー67,440円
車検は、新車購入時は三年後に受ける必要があります。それ以外は二年に一度受ける必要があります。
※上記の車検料目安表は、法令で定められてる料金です。上記の料金プラス、代行手数料又は、検査料が必要です。

トヨタ・マーク2(JZX90)の維持費目安表・自動車税

 

2000超~2500cc以下の自動車税目安表

エンジン排気量税金の金額
2000cc超~2500cc以下45,000円
自動車税は、一年に一度かかる税金です。
※新車新規登録から一定年数、ガソリンエンジンで13年を経過した自動車は、2015年度より約15%ほど税率を重くする、自動車税のグリーン化が実施されています。

トヨタ・マーク2(JZX90)の備考

 

90マーク2は、4ドアのセダンですが、ツアラーVと呼ばれるグレードは、ミッションがMTの、駆動方式がFRで、最大馬力が280psを発生させます。2ドアに比べて重量は少し重く、ホイールベースも長いので、挙動はゆったりと動きますが、動きがゆっくりなので、ドリフトを始められる方には、いいと思います。

 

マーク2は、姉妹車のクレスタ、チェイサーと見た目が違うぐらいで後は、ほとんど同じです。最近では、値段が落ちてきているので、チューニングベースとしてオススメです。

 

マーク2のエンジン1JZエンジンは、六気筒エンジンで280psを達成しています。この当時シルビアは、s13が販売されていました。S13の馬力は、205馬力です。ただ、S13のエンジンは4気筒のSRエンジンです。

 

マーク2の280psは、ドリフトをするにあたり非常に有利です。馬力はないよりある方が、はるかにドリフトは楽になります。

 

練習するにつれて、なんとなくドリフト状態から戻るタイミングがつかめてきます。ドリフトをやめる場合は、アクセルを踏まなければ戻りますし、続ける場合はアクセルを踏みます。この時、馬力のない車は、踏んでも戻ってしまう時があります。そんな時は、クラッチを蹴ったりハンドルを入れたりしますが、パワーのある車だと踏めばお尻が出てくれます。

 

パワーのある車は、楽できますし、最終的にみんなパワーをあげるので、最初から上がっている車を買うことは最終的に安く済みます。

 

90マーク2はこんな方におすすめ

 

  • 実用性も兼ね備えたドリ車が欲しい
  • ファミリーカーと兼用したい
  • ラグジュアリーも楽しみたい

 

4ドア5人乗りですので、実用性もありますし、ファミリーカーとしても十分乗ることが出来るのがセダンの特徴です。シルビア、RX7も4人乗りとはなっていますが、ワンマイルシートと呼ばれる、非常に乗り心地が悪く、ファミリーカーとしては、使えません。

 

でも、90マーク2は、トヨタの中型高級セダンですので、乗り心地も抜群です。ただ、改造度が上がるにつれて、乗り心地が犠牲になりますので、ファミリーカーとしての使用を前提とするなら、改造はほどほどにした方がいいと思います。

 

 

ラグジュアリーも楽しみたい方にもオススメです。
トヨタ中型高級セダンですので、ラグジュアリーに車をチューニングしたい方にもオススメできます。

 

実用性とラグジュアリー性能を求める方は、90マーク2をオススメします。

 

トヨタ・マーク2(JZX90)中古車情報

カーセンサー中古車情報     マークII   
本体価格:536,000
カーセンサー中古車情報     マークII   
本体価格:594,000
カーセンサー中古車情報     マークII   
本体価格:599,000

オススメのドリフトをするベース車両を紹介します。ランキング、車種別でドリ車を取り上げます。