ドリフトにおすすめのベース車両、ニッサン・スカイライン(HCR32)

トップページ > ドリフトにおすすめのベース車両、ニッサン・スカイライン(HCR32)

ドリ車のベース車両としておすすめするニッサン・スカイラインHCR32

ニッサン・スカイライン(HCR32)車両スペック表

ニッサン・スカイライン(32)

グレードGTS
タイプS
GTS
タイプS
GTS-t
タイプM
GTS-t
タイプM
車両形式E-HCR32E-HCR32E-HCR32E-HCR32
タイプセダンクーペセダンクーペ
乗車定員5名5名5名5名
車両重量1310kg
(1330kg)
1290kg
(1310kg)
1340kg
(1360kg)
1320kg
(1340kg)
エンジン型式RB20DERB20DERB20DETRB20DET
総排気量1998cc1998cc1998cc1998cc
エンジン仕様直列6気筒
DOHC24バルブ
直列6気筒
DOHC24バルブ
直列6気筒
DOHC24バルブ
ICターボ
直列6気筒
DOHC24バルブ
ICターボ
過給機無し無し有り有り
最高出力155ps155ps215ps215ps
最大トルク18.8kg18.8kg27.0kg27.0kg
使用燃料無鉛プレミアム無鉛プレミアム無鉛プレミアム無鉛プレミアム
10:15モード燃費9.8km
(8.3km)
9.8km
(8.3km)
9.5km
(8.0km)
9.5km
(8.0km)
駆動方式FRFRFRFR
トランスミッション5MT
(4AT)
5MT
(4AT)
5MT
(4AT)
5MT
(4AT)
ドリフトにオススメのベース車両

ニッサン・スカイライン(HCR32)の維持費目安表・車検料

 

普通自動車2000kgまでの車検料目安

普通車の車検料目安
2000kgまで
自賠責保険重量税印紙代合計
下記に該当しない車27,840 円32,800円5ナンバー1,700円
3ナンバー1,800円
5ナンバー62,340円
3ナンバー62,440円
エコカー27,840 円20,000円5ナンバー1,700円
3ナンバー1,800円
5ナンバー49,540円
3ナンバー49,640円
13年経過車27,840 円40,000円5ナンバー1,700円
3ナンバー1,800円
5ナンバー69,540円
3ナンバー69,640円
18年経過車27,840 円50,400円5ナンバー1,700円
3ナンバー1,800円
5ナンバー79,940円
3ナンバー80,040円
車検は、新車購入時は三年後に受ける必要があります。それ以外は二年に一度受ける必要があります。
※上記の車検料目安表は、法令で定められてる料金です。上記の料金プラス、代行手数料又は、検査料が必要です。

ニッサン・スカイライン(HCR32)の維持費目安表・自動車税

1500超~2000cc以下の自動車税目安表

エンジン排気量税金の金額
1500cc超~2000cc以下39,500円
自動車税は、一年に一度かかる税金です。
※新車新規登録から一定年数、ガソリンエンジンで13年を経過した自動車は、2015年度より約15%ほど税率を重くする、自動車税のグリーン化が実施されています。

 

ニッサン・スカイライン(HCR32)備考

 

32スカイラインと言えば32GTRが有名ですが、こちらは2リッターのFRです。エンジンはRB20DETです。サイズも5ナンバーと、機関とボディーサイズをGTRより一回り小さくした感じのスカイラインです。

 

HCR32の中には、4ドアタイプのスカイラインもあります。4ドアのスカイラインは、2ドアに比べて50キロ重くなっています。もし、HCR32を購入されるなら注意してください、4ドア2ドアの形式番号は同じHCR32です。見た目で分る部分ではありますが、注意してください。

 

HCR32に搭載されているエンジンは、2リッタークラスの排気量ですが。六気筒エンジンであるRB20を搭載されています。2リッタークラスのエンジンですが、しっかりと6気筒サウンドを奏でています。

 

HCR32は、BNR32所謂GTRのパーツも流用できて、チューニングの幅が広いのも特徴です。ドリフトをするにあたりHCR32がオススメなてんは、サイドブレーキがインナーシューと呼ばれるドラム式を採用している点です。インナーシューをシルビア系統に移植する人もいるぐらい、インナーシューはドリフトに有利です。

DSC_0393_R

シルビアなどのサイドブレーキは、ロックさせるのにしっかりと加重を載せてやる必要があります、一方インナーシューは、加重を乗せなくとも引けばロックすると言われるほど、サイドブレーキが利きやすく、しっかりとロックしてくれます。

 

ドリフトをしていると、何時もちゃんと操作できる場面ばかりではなく、無理な体勢で、リアがロックして欲しい時があります。この時、インナーシューならしっかりとロックをしてくれます。

 

 

HCR32はこんな方にオススメ

 

  • 手軽にドリフトをしたい方
  • スカイラインが好きな方
  • 6気筒サウンドが好きな方

 

 

スカイラインは、スカイラインGTR系からもパーツの流用もできますし、シルビア系からの流用もできます。流用に関して言えば、シルビアと同等の流用幅を誇ります。もちろん、パーツも豊富にあります。サーキットではスカイラインでドリフトをしている人も多いので、中古パーツの市場も問題ありません。

 

スカイラインと聞くと、GTRを想像される人が多いですが、スカイラインGTRは4WDです。スカイラインGTRでもドリフトは出来ないことはありませんが、GTRに憧れるのであれば、HCR32は選択枠にオススメです。外装は、GTRにすることは可能です。エンジンも載せ換えれば、ほとんどGTRと変りません。

 

HCR32スカイラインは、シルビアとまでは行きませんが、かなりのパーツの豊富な車です。ドリ車のベースとしてオススメします。

 

スカイライン(HCR32)中古車情報

カーセンサー中古車情報     スカイラインクーペ   
本体価格:690,000
カーセンサー中古車情報     スカイラインクーペ   
本体価格:780,000
カーセンサー中古車情報     スカイライン   
本体価格:800,000

オススメのドリフトをするベース車両を紹介します。ランキング、車種別でドリ車を取り上げます。