ドリフトのおすすめベース車両、トヨタ・スプリンタートレノAE86

トップページ > ドリフトのおすすめベース車両、トヨタ・スプリンタートレノAE86

ドリフトのベース車両AE86トヨタ・スプリンタートレノはオススメです。

 

AE86は、ドリフトをするのなら楽しい車で、オススメのドリフトのベース車両ですが、少し古くなってきましたので、注意が必要です。AE86でドリフトをするなら特に注意が必要な場所があります。

 

Moto@Club4AG
(by Moto@Club4AG

 

ドリフトにオススメのAE86トヨタ・スプリンタートレノ車両スペック

 

ボディータイプクーペ
車両重量940kg
エンジン形式4A-GEU
乗車定員5名
総排気量1587cc
最大馬力130ps
最大トルク15.2kg
過給機無し
駆動方式FR

トヨタ・スプリンタートレノAE86の維持費目安表

普通自動車500kg~1000kgまでの車検料目安

普通車の車検料目安
500kg~1000kg
自賠責保険重量税印紙代合計
下記に該当しない車27,840 円16,400 円1,700円45,940円
エコカー27,840 円10,000円1,700円39,540円
13年経過車27,840 円20,000円1,700円49,540円
18年経過車27,840 円25,200円1,700円54,740円
車検は、新車購入時は三年後に受ける必要があります。それ以外は二年に一度受ける必要があります。
※上記の車検料目安表は、法令で定められてる料金です。上記の料金プラス、代行手数料又は、検査料が必要です。

1500超~2000cc以下の自動車税目安表

エンジン排気量税金の金額
1500cc超~2000cc以下39,500円
自動車税は、一年に一度かかる税金です。
※新車新規登録から一定年数、ガソリンエンジンで13年を経過した自動車は、2015年度より約15%ほど税率を重くする、自動車税のグリーン化が実施されています。

 

ドリフトにオススメのAE86トヨタ・スプリンタートレノです。

 

ドリフトにオススメのAE86は、今も人気の衰えを知らない車です。シャーシ以外は、社外部品で新車が完成すると言われるほど、部品の豊富さを誇る人気の車両です。AE86の人気は、昔から続いていましたが、漫画イニシャルDの人気で更に注目を集めました。イニシャルDの作品の中では、主人公の実家である豆腐屋の配達車で使用していた車がスプリンタートレノです。

 

車体側面に「藤原とうふ店」と書かれたステッカーを張ってある車が主人公の車でした。イニシャルDのおかげで、AE86ユーザーが更に増えました。ただ、AE86は生産終了から、もうすぐ30年を経過する車です。修理の部品面では心配ありませんが、いろいろな箇所が壊れてくることが予想されます。

 

故障だけ気にしなければ、凄くいい車です。AE86の改造面では、ターボチューニング、スーパーチャージャーといった過給機でのチューニングはもちろん、SRエンジンやロータリーエンジンを載せ変える、スワッピングと呼ばれるチューニングもおこなっているオーナーも居ます。

 

Member since 2010
(by Member since 2010)

 

もちろん、ノーマルのエンジン4AGをチューニングする方法も、沢山あります。AE86より年式が新しい車両、AE111のエンジンをもちいたチューニングなど、AE86のチューニングは無限大です。それに、まったくエンジンを触らずに、AE86のノーマルの130PSでドリフトをする場合、パワーには頼れませんので、様々な技術が付きます。ドリフトを継続させるために、ハンドルの小技、クラッチの小技、進入スピードなど、AE86でドリフトをするなら、AE86だからこそ学べることもあります。

 

そのあたりが、AE86の人気にもなっている箇所です。ただ、ドノーマルの車を今探すのは、かなり難しいと思います。もしあったとしても、競争です。既にAE86でドリフトを楽しんでいるユーザーも、ドノーマルを求めています。ドノーマルの車は、フレームがキレイな場合が多いので、かなり貴重な物です。

 

フレームがキレイな車は、チューニングベース車両として重宝され、現行で生産していない車、特に生産終了から年数が経過している車両は、きれいなフレームを探すのにかなり苦労します。もし、AE86でキレイなチューニングカーを作るなら、ドリフトに使用されていない車を探す必要があります。

 

 

ドリフトにオススメのAE86はこんな方におすすめです。
  • AE86が好きな方
  • ドライビングを学びたい方
  • レストアを学びたい方

 

AE86を購入する方に、一番気にして欲しい箇所は、フレームの腐食です。車体の下など腐食が激しいと、最悪床が抜けることがあります。それに、ドリフト走行時は、かなり車体に負かが掛かります。腐食しているAE86でドリフトをしますと、車体に穴が開きます。

 

ゴムブッシュ類、シール類などは、変えればいいです。フレームも交換、修正は出来ますが、大掛かりです。フレームの腐食だけは注意してください。もし、現在乗っている車が腐食をしている場合は、早急に対処をして下さい。

 トヨタ・スプリンタートレノAE86中古車情報
カーセンサー中古車情報     スプリンタートレノ   
本体価格:900,000
カーセンサー中古車情報     スプリンタートレノハッチバック   
本体価格:990,000
カーセンサー中古車情報     スプリンタートレノ   
本体価格:1,248,000

オススメのドリフトをするベース車両を紹介します。ランキング、車種別でドリ車を取り上げます。