ドリフトイベント

トップページ > ドリフトイベント

ドリフトイベントとは?

 

 

ドリフトのイベントと言えば、D1が一番大きなイベントです。
D1とは、全日本プロドリフト選手権のことを指します。

 

D1が開催される前にも、ドリフトは盛んに行われていましたが、観客を動因できて、収益化できたのはD1が初めてだと思います。

動画は、東京オートサロンの特設コースで走行している様子です。
東京オートサロンのような、モーターイベントでたびたびD1のエキシビジョンは開催されます。

 

D1グランプリ2014年度は、全6戦を予定しています。
その中で、一番イベントと呼べるのは、お台場です。フジテレビの近くの駐車場に特設コースを開設して、600馬力を超える車が、全開走行するさまは、圧巻です。

 

ビルが近くにある環境で、ドリフト走行している様子は、さながらストリートでドリフトを見ている錯覚に陥ります。

 

ただ、特設コースなのであまりスピードレンジは高くありません。
D1グランプリは国際サーキットでも開催されています。国際サーキットなどでは、130キロオーバーからドリフト状態に持ち込むステージもあります。高速道路を走っている速度より、遥かに速い速度で進入します。迫力は満点です。

 

スポンサードリンク

 

D1の他にも、ドリフトのイベントはあります。ドリフトマッスルと呼ばれる選手権です。こちらは、D1から離れた、土屋氏と稲田氏により創設された選手権です。

 

ドリフトマッスルの特徴は、車検対応の車を使用していることです。より、身近な改造車によるドリフトを楽しむことが出来ます。

 

その他にも、地方の大会を入れればドリフトイベントは年中開催されています。興味のあるかたは、お近くのサーキットまでお問い合わせください。

 

スポンサードリンク

 

オススメのドリフトをするベース車両を紹介します。ランキング、車種別でドリ車を取り上げます。