ドリ車のオススメのベース車両・馬力ランキング

トップページ > ドリ車のオススメのベース車両・馬力ランキング

ドリ車のオススメのベース車両・馬力ランキング

 

ドリ車馬力ランキング

 

 

 

 

当サイトで、紹介しているドリ車にベースのオススメ車両の中で、馬力が高い順位ランキングしていきます。馬力が高いと、ドリフト中戻りそうになった時、アクセルを開ければ、リアを継続的にドリフト状態にもって行くことが出来ます。

 

 

それに、少しの加速期間でもスピードをのせることが出来ますので、非力な車に比べて、手前から横を向けられ、コーナー進入時の距離を延ばすことが出来ます。迫力のドリフトをするのであれば、馬力が高い車の方がいいです。

 

ドリ車にオススメのベース車両・馬力ランキング

ランキングメーカー
車種名
グレー馬力トルク 
一位レクサス
LFA
ベースグレード560ps48.9kg02-green
二位レクサス
RC
ベースグレード477ps54.0kg02-green
三位日産
フェアレディZ
ニスモ355ps8.1kg02-green
四位レクサス
IS
IS350
Fスポーツ
318ps38.7kg02-green
五位トヨタ
クラウン
アスリート
315ps38.4kg02-green

 

 

第二回馬力ランキング

 

ドリ車にオススメのベース車両馬力ランキングトップは・LFA

 

 

当サイトで紹介しているドリ車にベースのオススメ車両馬力ランキングで、トップは、レクサスのLFAです。上位はすべて自然吸気のエンジンで、レクサスの車が、三台ランクインする形となりました。高級車=高馬力と言う図式が成り立ちます。高級車、特に高級スポーツカーは、馬力は売りの一つなので、このような結果になります。

 

 

上記のランクインしたエンジンは、自然吸気のエンジンです。自然吸気のエンジンで馬力を上げようとすると、かなりのお金が掛かります。自然吸気のエンジンは、レスポンスが優秀です。馬力ランキングの上位5台は、自然吸気で馬力がかなり出ていますので、高級車ですが、改造でそれだけ馬力を出すことを考えると、凄く高いとは思えないです。

 

最初からこれだけの馬力を出している車は、ボディーの剛性も上げてありますし、足回りも馬力に対応できるだけの足回りになっています。エンジンだけでなく、車体をトータルに馬力アップしたエンジンに対応させると、かなりの金額が必要になります。

 

最初からある程度の馬力がある車を探している方は、参考にして下さい。馬力は、ドリフトのし易さに貢献してくれます。

 

オススメのドリフトをするベース車両を紹介します。ランキング、車種別でドリ車を取り上げます。