ドリ車を最も安く手に入れる方法は??

トップページ > ドリ車を最も安く手に入れる方法は??

ドリ車を激安で買えるのはオークションである!!

 

昔はオークションというと、車屋が、車屋の業者オークションへ出向いて購入するのが普通でした。車業界の人間ではない人は、業者にオークションを代行依頼する方法だけでしたが、近年は、ネットの普及でネットオークションで気軽に車を安く替える時代です。

a1180_011767

ネットオークションの最大のメリットは、中間業者がないことによる車体価格の安さです。

 

ただ、デメリットもあり、名義変更を自分で変更する必要もありますし、名義変更を依頼する際は、こちらの住所が分ってしまいます。ネットオークションで会う人は、車の取引だけの付き合いで、相手の素性もよくわかりません。

 

それに、ほとんど個人の方が、オークションに出展しているので、購入して、直に壊れても保証をしてくれることは、ほとんどありません。ネットオークションで買う人は、購入前に自分の目で見て、納得してから購入することをオススメします。

ネットークションの主な業者


 

個人売買で買うのがお得

 

ネットオークションもある意味個人売買ですが、今回は、友人と売買、友人紹介の売買が基準です。

 

ネットオークションとの最大の違いは、素性が分ることです。素性が分るので、車の状態を把握するのは、簡単です。ただ、素性が分ることがデメリットになる場合があります。

 

車の取引で、トラブルになるのは、結構ある話しなんです。しかも、ドリ車を取引する時は、直に壊れたり、雨漏りしたり、フレームが歪んでいたり、ドリ車に多いトラブルが起こることがあります。この時友人なら、気軽に文句が言えるかもしれませんが、さほど知らない人、友人の友人など、少し遠いとトラブルになる傾向が強いです。

 

少しだけ知っているために、その後関係がギクシャクすると非常にめんどくさいです。しかも、ドリフトの世界は広いようで、狭いのでサーキットなどで、顔を意図せず会わすこともあると思います。個人売買を選択するのなら覚悟が必要です。

スポンサードリンク

ドリ車を相場以下で激安で購入する方法は上記の二つです。

 

 

車高調、プラス、デフが付いたドリ車が、個人売買で10万円
タービン交換したドリ車が、オークションで50万円

 

など相場より安く買える可能性があるのが、オークションと、個人売買です。ただ、リスクもあることを理解の上ご利用ください。車のトラブルは金銭が関わってきますので、かなりしんどいです。

 

スポンサードリンク

 

オススメのドリフトをするベース車両を紹介します。ランキング、車種別でドリ車を取り上げます。