現行でドリフトにオススメのベース車両2015年偏

トップページ > 現行でドリフトにオススメのベース車両2015年偏

現在発売している現行でドリ車のベースにオススメ出来る車両一覧

 

 

P1030282_R

 

 

現在販売しているドリフトにオススメのベース車両を一覧表示したページです。現在販売していると言うことは当たり前ですが、新車で購入できる現行の車と言うことになります。ドリ車と言えば、シルビアなどの少し古い車と、イメージを持たれている方、現在新車で販売している車もドリフトのベース車両として、オススメ出来る車はあります。

 

 

現行で販売しているドリフトにオススメのベース車両一覧

 

 

2015年新車で購入できる現行のドリ車

車種名
(メーカー)
グレード
排気量
(形式)
馬力
燃費価格 
RC F
(レクサス)
ベースグレード
4968cc
(USC10)
477ps8.2km9,530,000円02-green
マークX
(トヨタ)
350S
3456cc
(GRX133)
318ps10.0km3,702,857円02-green
86
(トヨタ)
1998cc
(ZN6)
200ps13.0km2,488,909円02-green
GTR
(日産)
ピュアエディション
3799cc
(R35)
550ps8.7km9,477,000円02-green
フェアレディZ
(日産)
ベースグレード
3696cc
(Z34)
336ps
9.1km3,831,840円02-green
ロードスター
(マツダ)
S
1496cc
(ND5RC)
131ps17.2km2,494,800円02-green
BRZ
(スバル)
R カスタマイズ
パッケージ
1998cc
(ZC6)
200ps12.4km2,408,400円02-green

 

 

2014年度現行で販売しているドリ車にオススメのベース車両

 

新車で発売している現行のドリ車のベース車両としてオススメの車

 

 

現在新車で入手できるドリフトにオススメのベース車両一覧表です。表には、一部4wdが有りますが、現行で発売しているFRレイアウトの後輪駆動の車です。ドリ車のベース車両として、オススメ出来るポイントは、まず、後輪駆動のFRであること、後は、ミッション設定があればなおよしといったところです。オススメする大前提としてFR、もしくは、FR化が可能なことです。

 

WIN_20140111_155703_R

 

日産・GTRは、アテーサE-TSと呼ばれる4WD制御システムを搭載しています。アテーサE-TSは、基本的にFRの駆動ですが、走行する条件に応じてトルク配分が前輪にも移行するシステムで、より効率的にタイヤのグリップを使用し、グリップのタイム短縮を狙ったシステムです。これを、チューニングすることで、FR化が可能です。ですので、4WDではありますが、現行で販売しているドリフトにオススメのベース車両として紹介しています。

 

前回の現行でドリ車のオススメベース車両一覧より増えた車種としましては、トヨタ・マークXがあります。トヨタ・マークXは、トヨタ・マーク2の後継車として登場しました。ただ、トヨタ・マークXにはMT設定がなかったので、ATから載せ換えをする必要がありました。ですが、このほど限定車ではありますが、MTを搭載したモデルが発売されます。

 

限定車なので、入手のハードルは高いですが、トヨタ純正部品からMT関連の部品が出るということなので、この純正部品を使うことで以前よりかはMTに換装するハードルは下がります。これをきに、トヨタ・マークXのMT化がブームになれば価格も下がってくるとは思います。今は、載せ換えに100万円を超えてしまいます。

 

現行でドリフトにオススメのベース車両

 

あと、前回なぜ載せてなかったのか分りませんが、日産・フェアレディZも新車で購入できる現行のドリ車です。重量が少し思いですが、純正でMT設定もありますし、FRです。それに、馬力が300馬力オーバーですので、車重は重いですが、重さをカバーしてくれるだけの馬力があります。

 

新車で購入できる現行のドリ車は少ないです。しかも、中古車と比較して値段が高いです。しかし、1からドリ車を作成する時、素性が分っている車ですと、車を作りこむうえで失敗することは、ありません。ドリ車を作り込んだけど、フレームが曲がっていた、フレームが腐食していたなど、現行で販売している新車には、縁のないトラブルです。もし、新車で、腐食、フレームの歪みがあるならクレームで返品です。

 

 

現行で入手できるドリ車は、これから増えるのか、減るのかはわかりませんが、現在、新車で購入できる現行のドリ車はこれだけあります。新しい車で一からドリ車を作成したい方には、現行で販売しているオススメのベース車両達です。

 

 

オススメのドリフトをするベース車両を紹介します。ランキング、車種別でドリ車を取り上げます。