馬力が高いドリ車は?ドリフトにオススメのベース車両馬力ランキング第二回

トップページ > 馬力が高いドリ車は?ドリフトにオススメのベース車両馬力ランキング第二回

ドリ車にオススメのベース車両の中で馬力が高いのは?馬力ランキング

 

 

ドリ車にオススメのベース車両馬力ランキング

 

当サイト、ドリ車にオススメのベース車両で紹介しているドリフトにオススメのベース車両の中で、馬力が高い順番にランキングします。ドリフトをする上で、馬力は武器になります。馬力が高い車は、それだけで戦闘力が高いドリフトにオススメ出来るベース車両です。前回のランキングから新たにドリ車にオススメのベース車両で紹介した車種があります。今回の第二回馬力ランキングは、車種が増えたので新たに作成したランキングです。

 

ドリフトにオススメのベース車両馬力ランキング

 

ランキングメーカー
(車種名)
グレー馬力トルク 
ranking-free-sozai1_Rレクサス
(LFA)
ベースグレード560ps48.9kg02-green
ranking-free-sozai2_R日産
(GTR)
ピュアエディション550ps64.5k02-green
ranking-free-sozai3_Rレクサス
(RC)
ベースグレード477ps54.0kg02-green
ranking-free-sozai4_R日産
(フェアレディZ)
ニスモ355ps8.1kg02-green
ranking-free-sozai5_Rレクサス
(IS)
IS350
Fスポーツ
318ps38.7kg02-green
ranking-free-sozai5_Rトヨタ
(マークX)
350S318ps38.7kg02-green

 

第1回馬力ランキング

ドリ車にオススメのベース車両の中で一番馬力が高いのはレクサス・LFA

 

 

ドリ車にオススメのベース車両の中で、最もパワーがあるのは、レクサス・LFAです。馬力は、560psです。560psは、かなりの高馬力のエンジンです。しかも、レクサス・LFAは、NAと言われる自然吸気エンジンです。自然吸気エンジンで、これだけの高馬力は優れたエンジンです。

 

昔、馬力を上げるのは、一馬力一万円と言われていたことがあります。レクサス・LFAは、車体のお値段は御高いですが、一馬力一万円からすると最初から560psを発生させるエンジンを搭載しているので、ある意味安いかもしれません。・・・・・やっぱり数千万円の車は、安くありませんね。

 

二番目に馬力が高いドリ車にオススメのベース車両は、日産・GTRです。日産・GTRは、4WDシステムを搭載した車ですが、二輪駆動のFRに改造できることからドリ車にオススメのベース車両として、紹介しています。

 

日産・GTRは、550psを発生させる高馬力のエンジンを搭載しています。馬力も高いですが、日産・GTRは、トルクが太いです。ドリ車には、馬力の他にトルクも太い方が乗り易い車に仕上がります。日産・GTRは馬力が高く、トルクが太いエンジンを搭載しています。

 

三番目に馬力が高いエンジンを搭載しているのは、レクサス・RCです。馬力は、477psと、一位、二位と比較すると劣りますが、それでも477psは高出力なエンジンです。しかも、自然吸気です。一位のレクサス・LFAも自然吸気エンジンでした。比較してみると、馬力では劣っていますが、トルクはレクサス・RCの方が勝っています。トルクが高いドリ車にオススメのベース車両は扱いやすいです。

 

馬力の高いドリ車にオススメのベース車両は、最初から戦闘力の高い車両と言えます。ドリフトの腕が上がると、車の馬力を上げるのは必須です。でも、最初から馬力の高いドリ車は、馬力を上げる必要が少ないです。最初から戦闘力の高いドリ車をお求めの方は、ランキングを参考にして下さい。

 

オススメのドリフトをするベース車両を紹介します。ランキング、車種別でドリ車を取り上げます。