50万円以下で購入できるドリフトのベース車両

トップページ > 50万円以下で購入できるドリフトのベース車両

車両価格が50万円以下で購入できるドリフトのベース車両

 

 

50万円以下で購入できるドリフトにオススメのベース車両を紹介します。車両価格は、車種別の個別ページの下部にある中古車価格情報を基に紹介しています。50万円以下でドリフトにオススメのベース車両はどれほどあるでしょうか?下記の表、50万円以下で購入できるドリフトにオススメのベース車両は、記事記載現在の販売価格が50万円以下の車両を紹介しています。

 

 

記事を見ていただくタイミングによって価格は上下します。最新の価格は、個別ページの下部を見てください。個別ページの下部に表示しているグレードは、ドリフトにオススメ出来るグレードです。ドリフトにオススメするグレード以外でしたらもう少し安い車両価格がある場合がありますので、グレードにこだわらない場合はもっと安く車両を取得できるかもしれません。

 

50万円以下で購入できるドリフトにオススメのベース車両

 

イメージ車種名
(メーカー)
排気量
(グレード)
馬力詳しく
ドリ車にオススメのトヨタ車カローラレビン
(トヨタ)
1587cc
130ps02-green
ドリ車にオススメのトヨタ車アルテッツァ
(RS200)
1998cc
(RS200)
210ps02-green
ドリ車のベースのオススメ車両4ドアセダンマークX
(トヨタ)
2499cc
(250G)
203ps02-green
ドリフトのベースのオススメ車両マーク2・110系
(トヨタ)
2491cc
(IR-V)
280ps02-green
ドリ車にオススメのベース車両チェイサー
(トヨタ)
2491cc
(ツアラーV)
280ps02-green
kidperez-1ソアラ
(トヨタ)
2491cc
(2.5GT-T)
280ps02-green
ドリ車にオススメのベース車両アリスト
(トヨタ)
2997cc
(V300)
280ps02-green
ドリ車にオススメのトヨタ車クラウンアスリート
(トヨタ)
3456cc
(アスリート)
315ps02-green
50万円以下で購入できるドリフトのベース車両シルビア・S13
(日産)
1998cc
(K’S)
205ps02-green
ドリ車にベースの日産車両シルビア・S14
(日産)
1998cc
(K’S)
220ps02-green
ドリ車にベースの日産車両180sx
(日産)
1998cc
(タイプR)
205ps02-green
ドリ車にベースの日産車両スカイライン・32
(日産)
1998cc
(GTS-T
タイプM)
215ps02-green
50万円で購入できるドリフトのベース車両スカイライン・33
(日産)
2498cc
(GTS25T
タイプM)
250ps02-green
安いドリフトのベース車両スカイライン・34
(日産)
2498cc
(25GTターボ)
280ps02-green
ドリ車にベースの日産車両ローレル
(日産)
2498cc
(25メダリスト
プレミアターボ)
280ps02-green
安いドリフトのベース車両RX7・FC3S
(マツダ)
1308cc
(GT-R)
205ps02-green
安いドリフトのベース車両RX7・FD3S
(マツダ)
1308cc
(GT-R)
280ps02-green
50万円以下で購入できるドリ車RX8
(マツダ)
1308cc
(タイプS)
235ps02-green
Gran Turismo 6カプチーノ
(スズキ)
658cc
(ベースグレード)
64ps02-green

 

 

 

50万円以下で購入できるドリフトにオススメのベース車両はたくさんあります。

 

 

当サイト、ドリ車におすすめのベース車両調べで、50万円以下で購入できるドリフトにオススメのベース車両は、以上です。かなりたくさんの車種があります。50万円以下と言う価格は、すべて中古車の価格です。日本車で新車で50万円以下で購入できる車はありません。中古車はちょっとと思われる方には、50万円以下で購入できるドリフトにオススメのベース車両は、オススメ出来ませんが、気にしない方には、このあたりからドリフトを始められるとお財布にも優しいです。

 

 

ドリフトは高等テクニックです。その証拠に、モータースポーツで高い技量を誇るGTレーサーでさえも、ドリフトのテクニックは、さほどです。もちろん、初心者よりかはうまいですし、練習すれば、上達は速いですが、ドリフトエキスパートと言われる方には敵いません。ドリフト選手権いは、GTレーサーも出ていますが、それは、もともと峠等でドリフトの経験を積んでいたGTレーサーです。

 

 

ドリフトを練習し上達する過程で、ほとんどの方が車をぶつけます。下手をすれば、廃車級の事故を起こします。ですので、最初は安いドリフトにオススメのベース車両をオススメします。50万円以下で購入出来るドリフトにオススメのベース車両は、安いドリフトにオススメのベース車両と言えます。ドリフトを始めるなら50万円以下位のベース車両から始めてみませんか?

 

オススメのドリフトをするベース車両を紹介します。ランキング、車種別でドリ車を取り上げます。